寺尾クリニカブログ

2013年8月25日 日曜日

結核に注意してください

今年になり、病院での結核の集団発生が起きています。
東京、千葉において結核が集団発生しています。
医療従事者に結核が発症しています。
医療従事者は一般の人よりも結核に関しては知識も認識もある筈ですが、このような結果になるのは結核を経験している医療従事者が少ないことも1つの要因と思われます。
新宿の医師会においても、結核の治療を知らない医師が多いです。
当院では、結核菌を排菌していない、つまり他人に感染する可能性がない患者さんを治療観することを区役所がら依頼されています。
特に、新宿は結核の発生が全国の2倍以上です。
長期の咳、痰、倦怠感、微熱などの症状のある方は医療機関を受診してください。
ただし、どこの医療機関でも良いわけではありません。
やはり、呼吸器科専門医を受診してください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2013年8月25日 日曜日

糖尿病の方が増えてます

平成23年国民健康・栄養調査報告(厚生労働省)によると、
糖尿病が「強く疑われる人」や可能性を否定できない「予備群」が合わせて糖尿病が「強く疑われる人」は男性の15.7%、女性の7.6%、「予備群」は男性の17.3%、女性の15.4%であり、合わせて男性の33.0%、女性の23.0%が糖尿病かその予備群であることが示されました。つまり国民の4人に1人以上が糖尿病の予備群であることがあきらかになりました。
平成23年の調査では、糖尿病と診断されている患者は270万人であり増加傾向にあります。
今後とも患者数は増加すると思われます。

驚くことに健診で高血糖と言われても、4割の人が放置しており、10年後には43%が糖尿病になるというデータがあります。

当院でも、最近40、50歳台の糖尿病患者が増加しています。
治療としては、食事制限、運動療法、内服治療をしていますが、食事療法をしっかり行う方は血糖が改善しており治療成績が良いです。
やはり、明確な目的をもって治療をすることが大切だと思います。
健診で糖尿病が疑われた方は早く方針を決め、糖尿病と確定診断されたら必ず早く治療をしましょう。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2013年8月21日 水曜日

患者さんの病気を治そうと思う気持ちが大切です

内科、心療内科、呼吸器科、アレルギー肥満などいろいろな領域の病気を診ていますが、病気は患者さんの病気を治そうとする気持ち、努力が大切です。
例えば、減量することに対してご自分で本当に努力して、3-4か月で血糖が正常になり、血圧も低下し、脂肪も低下されたメタボの患者さんがいらっしゃいます。このような患者さんは素晴らしいと思います。
心療内科の患者さんの中には、頑固で人の意見を聞かなかったり、言い訳ばかりいったり、薬に頼ったりして、自分の考えを変えない方が見受けられます。その反対に、ご自分で努力されて、聞く耳を持ち前向きに行動する方は早く病気を克服しています。
最近は心療内科の患者さんは特に、薬に関していろいろな情報があるので部分的に詳しい情報を得て、薬を変えてほしいという事が多いです。私の意見を聞こうとしません。私に薬を出すことを命令するが如くです。
このような患者さんは、社会に適応することはできないと思います。自制する力もなく、自分で病気を治す努力のしないでくすりに依存してしまいます。仕事においても我慢できず直ぐやめてしまいます。
私は患者さんと信頼関係を築き、お互いが納得しあって薬を決め、考え方を修正しながら、病気を治してゆきたいと思います。薬に関しては、症状が改善したら薬を減らしてゆく方針です。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2013年8月19日 月曜日

睡眠時無呼吸症候群は恐ろしい

 米国眼科学会(AAO)は8月7日、睡眠時無呼吸症候群患者は緑内障発症リスクが高いことを明らかにした研究を紹介しました。今まで、このような情報はありませんでしたが、この研究から睡眠時無呼吸症候群はさらに注意しなければ、生活に支障をきたす可能性があると思います。眠気やいびきがある方は早く治療を始めましょう。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2013年8月19日 月曜日

長引く咳には注意

最近、咳を主訴で来院する方が多いです。
風邪と診断され薬を服用しても改善しない方が多いです。
頑固な長引く咳は、内科を受診しても改善しないことが多いので、
呼吸器内科専門医を受診してください。
咳でも喘息発作、肺癌、肺結核、COPDなどの場合もありますので、
注意が必要です。
お困りの方はご連絡ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!