寺尾クリニカブログ

2015年1月29日 木曜日

亜鉛不足に注意してください

亜鉛が不足してしまうと
味覚異常
肌の乾燥やシミ,シワ
脱毛,薄毛,髪の毛が細くなる
爪の異常
アルコール分解の低下
精子欠乏,勃起不全
胎児の成長不全
抗酸化力の低下
免疫力低下
気分がふさぎ込む
などが出現しますので、健康でわかわかしくいきるためには亜鉛を摂取することが大切です。
食事で摂取するのは大変ですが、サプリメントでは十分に摂取できます。
当院では、CoQ10とアスタキサンチンも含まれているサプリメントを発売することにしました。
興味のある方はご相談ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2015年1月25日 日曜日

突然死は就眠中が一番多い

厚生省の突然死に関する研究では、就寝中がもっとも多く、次いで入浴中、休養・休憩中、排便中となっています。
睡眠中は副交感神経系が亢進し,交感神経系の活性は低下するので,睡眠中に突然死がおこることはあります。正常時でも,急激に交感神経活性が亢進し,心拍数が上がったりし、不整脈が発現し,死に至ります。
さらに睡眠時無呼吸症候群になると、酸素濃度が低下し、心臓に負担がかかり不整脈がおこり、突然死にいたることは一般の人の2倍以上です。
睡眠時無呼吸症候群は治療が可能ですので、ご相談下さい。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2015年1月25日 日曜日

子供の精神疾患が増加しています。

子供への向精神薬の処方が10年前の倍になっています。
ADHDの薬、鬱病の薬、抗精神薬が主なものです。
しかも、子供の統合失調症も増加しているようです。
原因は、遺伝的要因がありますが、やはり家庭環境が問題であると思います。
子供の育て方に問題があると思います。
私が見ている精神的な疾患の20代の患者さんは、多くが家庭環境が原因で10代から精神的に不安定であったが、医療機関を受診せず放置されていることが多いです。
実際には、治療されないことが多いことを考えると、症例はかなり多いと思います。
少子化社会である今、両親が子供に愛情を持って、育児、教育にもっと勤しむことがより大切だと思います。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2015年1月18日 日曜日

喘息、咳喘息

季節のせいで、喘息発作や長引く咳の方が毎日来院されています。
風邪と診断されて、薬を服用しても、改善しない方が多いです。
内科では、検査をせずに感冒と診断している事が多いです。
やはり、経験と呼吸機能検査で診断が決まります。
呼吸苦や咳が改善しない方はご連絡してください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2015年1月18日 日曜日

睡眠時無呼吸症候群

最近、睡眠時無呼吸症候群で来院される方が多いです。
年齢が若い男性が意外に多いです。
若い人は、病気であることにきずかない事が多いと思います。
症状は集中力がない、血圧が高い、頭痛などでした。
いびき、無呼吸、昼間の眠気以外の症状も伴いますので、ご相談ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!