2015年12月16日 水曜日

タバコをやめたいなら新宿の禁煙外来の利用がおすすめ

タバコを吸うことによって肺がんなどの怖ろしい病気のリスクが高まることはよく知られています。
新宿周辺で仕事をしている人にも禁煙したいと思っている人は多いでしょうが、一人ではうまく禁煙出来なかったので吸い続けているという人もいることでしょう。

そのような、自分一人での禁煙が難しかった人たちにおすすめなのが、新宿区にある禁煙外来を利用することです。
禁煙外来を利用するメリットは、医師に助言を受けながらタバコをやめることに取り組めるので、挫折しそうになった時も相談が出来ることや、禁煙治療薬を処方してもらえるので何も使わずにタバコをやめようとすることに比べて、成功率が高くなることなどがあります。

新宿の禁煙外来で処方してもらえる治療薬には、外用薬のニコチンパッチと内服薬のチャンピックスがあり、最近は内服薬を選ぶ人が多いようです。
チャンピックスは副作用として頭痛や不眠、気分の落ち込みなどが出ることがあるので、服用していてそのような不調が起こった時は医師に相談しましょう。

また、新宿区の禁煙外来では保険適用での禁煙治療が出来ますが、それには、すぐに禁煙することを考えていることや、TDSによるニコチン依存度が5点以上であるなどのいくつかの条件を満たす必要があります。
保険適用での治療は条件付きとなりますが、治療費が3割負担となり、リーズナブルに禁煙治療が出来ることは大きなメリットです。

長年タバコを吸っており禁煙の必要を感じている人には、咳やたんに悩まされているなど、呼吸器の不調を感じている人もいるかと思います。
新宿区の禁煙外来には、一般内科だけでなく呼吸器科の専門的な知識を持ち、多くの患者さんを診てきた実績のある医師がいる病院があるので、禁煙治療と共に、肺や気道などの不調についても的確なアドバイスが受けられるのも魅力となっています。

近年、全面禁煙を掲げる飲食店なども増えてきており、全国的に禁煙をすすめていこうという動きが強くなっています。
タバコを吸うことによっては、自分の健康に悪影響が出るだけでなく、受動喫煙によって周囲の人に迷惑をかけることもあるので、医療機関を利用して成功率の高い禁煙治療をするのがおすすめです。

それから、女性でもタバコを吸う人は多くいますが、喫煙によって肌荒れやしわ、シミの増加、髪が薄くなるなど、美容への悪影響が出ることも報告されています。
新宿区の禁煙外来には立地が良く女性にも通いやすい雰囲気の所があるので、女性でもタバコがやめられない人は禁煙治療を受けることを考えてみてください。

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!