寺尾クリニカブログ

2016年7月 9日 土曜日

肺癌と喫煙

今週、肺癌の患者さんが来院されました。
喫煙は肺癌の要因であることは誰もが知っていると思います。
ほかの癌、心筋梗塞などの原因であることも明らかです。
しかし、政府はタバコの販売を許可しています。
やはり、この国の政治家はおかしい。

ある統計によると
喫煙者は非喫煙者に比較して4倍以上、肺癌になりやすい。
禁煙すれば、すぐに肺癌にならないというわけではなく、
禁煙して9年以内なら3倍
禁煙して10から20年なら1.8倍
禁煙して20年以上なら非喫煙者と同等です。

今回、来院された方も禁煙してから15年ぐらいでした。
やはり、禁煙しても20年未満の場合にはまだ、肺癌になる確率が高いので、
十分注意をする必要があり、定期てきにレントゲンを撮る必要があります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!