寺尾クリニカブログ

2014年3月31日 月曜日

メンタルの方が多いです。

最近はメンタルの方が症状が悪化することが多いです。
自己管理ができず入院したり、薬をOD(過剰服用)したりする方がいます。
原因はいろいろあると思いますが、職場環境からのストレスであったり、もともと気分障害がある方の症状悪化が多いです。
だれもストレスがありますが、そのストレスに対する対応がうまくできないために、薬をODしたり、過食したりしてしまう方が多いです。
このような方は、自分を気持ちを表現するのが苦手であったり、自己評価が低い方が多いです。
精神的なストレスがあり、日常生活に支障をきたすようであれば、ご相談ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2014年3月21日 金曜日

休日診療について

3月23日は診療致します。
診療時間は9時から13時、15時から17時です。
診察をご希望の方はご連絡ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2014年3月21日 金曜日

はしかがかなり流行しています。

今年は、麻疹がかなり流行しています。
感染した患者の数はすでに、昨年1年間の半分に達しています。
予防のためにはワクチン接種が必要です。
風疹の発生もすでに報告されています。
麻疹や風疹にかからないためには、早めにMRワクチンの接種が必要です。
ご希望の方はご連絡ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2014年3月16日 日曜日

妊娠中の薬服用には注意

海外において以下のような報告がありました。
妊娠中にアセトアミノフェン(解熱鎮痛剤)を服用した母親では,服用しなかった母親に比べて,出生児が病院で多動性障害の子供が生まれる確率が高いことが示されました。
妊娠中の薬の服用に関しては、自己判断せずに必ず主治医に相談するようにしてください。



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2014年3月10日 月曜日

自殺の数は減少傾向にありますが、20歳台の自殺の数は減少していません。

自殺の数は減少傾向にありますが、20歳台の自殺の数は減少していません。
自殺の原因としては、健康問題、経済的要因、職場環境、学校環境、家庭環境などがあります。健康問題では、精神疾患が多く中でも気分障害が最も多いです。
気分障害の原因は、経済的要因、職場環境、学校環境、家庭環境などがあります。
つまり、経済的要因などを改善する事が、若者の自殺を減少させる上で最も大切であります。この問題に対しては、国、社会、家庭、学校、会社などによる総合的な取り組みが必要です。我々医療従事者だけでは、解決できません。
私は気分障害などの方が来院された時は、原因を見つけて環境を変えるように勧め、さらにご本人の考えたかを修正するように努めています。
最近の若者は、他の人とのコミューニケーションをとる事が下手であり、自分の意志を人に伝えることが苦手な人が多いです。ですから、この点も踏まえてカウンセリングをしています。このような取り組みをすることで、気分障害が改善する方が増えています。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!