寺尾クリニカブログ

2016年2月21日 日曜日

慢性の咳と痰

インフルエンザがかなり流行していますが、
慢性の咳と痰で悩んでいる方が多く来院されてます。
皆さんは、内科や耳鼻科を受診しても症状が改善しないので、
来院されることが多いです。
もっと早く、呼吸器科を受診すればと思います。
病気としては、慢性気管支炎、COPD、間質性肺炎、咳喘息、受動喫煙症などがあります。
病気によっては、命に係わることもありますので、
咳と痰でお困りの方は呼吸器科を受診してください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2016年2月21日 日曜日

職場のストレス

昨年12月から、職場におけるストレスを把握することが始まりました。
以前から、会社独自で行っているところもあります。
この目的は、職場のストレスが原因で、うつ病などになる人が多いので、
早期に病気を見つけて、精神的な病気を減らすことです。

しかし、現実はなかなかうまくいってないです。
相変わらず、職場環境は悪く、気分が落ち込み来院する方が多いです。
要因はいろいろです
企業の規模、業種
産業医のレベル
社員の性格、立場(契約社員など)

やはり、日本は精神的な面でも遅れています。

精神的なストレスで、仕事に支障を来すのであれば、ご連絡ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2016年2月14日 日曜日

異常な天候の注意が必要

今、インフルエンザの流行が後れていることにより、花粉症の時期にインフルエンザが流行しています。
また、気温が上がったり、下がったりするために、体調を崩し、風邪を人が多いです。
さらに、感冒性胃腸炎の方も多いです。
このような時期は、睡眠を十分にとり、栄養管理を行い、ストレスをためない生活をすることが大切です。
なかなか難しいと思いますが、できるだけ努力してください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2016年2月 8日 月曜日

インフルエンザの流行

当院では、先週からインフルエンザが発病した方が多いです。
本日の2人の患者さんが来院されました。
タイプはA型が多いです。
治療薬は同じです。
中には、37度Cの方もいらっしゃるので注意が必要です。
やはり、頭痛と関節痛が大切だと思います。
インフルエンザはまだピークになっていません。
まだ、これから感染が拡大しますので、注意が必要です。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

2016年2月 7日 日曜日

受動喫煙症

今年に入り、受動喫煙でお困りの方が、毎日にように来院されてます。
しかも、気管支炎状態になっている方も多いです。
これは、とても重大なことです。
他人の煙で気管支炎になるのです。
受動喫煙で、咳や呼吸苦が発症する方は、すぐに検査をしましょう。
手遅れになると、進行して生活に支障を来します。
早く、ご連絡ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ | 記事URL

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!