寺尾クリニカブログ

2014年12月 6日 土曜日

呼吸器の病気は、間違えれば死に至ります。

11月の下旬から、咳や呼吸困難で来院する方がとても多いです。
以前にもいいましたが、呼吸器以外の医師が正しい診断をせずに、薬を処方していることが多いです。
最近は喘息、COPD、アレルギー性疾患、結核の後遺症などの疾患が多いです。いずれも、検査をすれば、経験ある呼吸器科医であれば、容易に診断できます。しかし、知識と経験がないと、死に至ります。
特に、気管支喘息はとても、危険です。数時間で呼吸苦がおきて死に至ります。
治療も、ワンパターンではなくていろいろ考えてしなければなりません。
呼吸音さえ聞かない医師もいますから、良く考えて、医療機関を受診してください。
ご自分のためです。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!