寺尾クリニカブログ

2017年4月23日 日曜日

光トポグラフイーは補助検査である

光トポグラフィー検査(NIRS)は、脳の血流を調べて精神疾患を鑑別する検査手法のことを言います。
具体的には、「うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、正常」のどれかを鑑別する検査です。
先週、この検査を行い、躁うつ病あるいは注意欠陥多動障害と診断された方が、来院されました。
成長歴と現在の状態などの問診と心理検査を行ったところ、躁うつ病および注意欠陥多動障害ではありませんでした。
患者さんは現在の職場環境に不安を感じて、気持ちが落ち込んでおり、脳の血流が低下していたと思います。
ご本人は、納得されて帰宅されました。
この検査はあくまでも補助検査です。
現在は、この検査は保険がききますが、患者さんは自費で検査を行い、治療も自費ということでした。
この検査を受ける時は、十分に考慮して行ってください。




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!