寺尾クリニカブログ

2014年11月16日 日曜日

老化を早めるもの、癌の原因になるもの

われわれの寿命は、DNA細胞で決まります。
その細胞を傷つけるものが、老化を早めたり、癌の原因になります。
われわれの生活習慣の中に多く存在しています。
1)食生活:肉ばかり食べると大腸がん、心臓病などになりやすい。
2)喫煙:癌、心臓病、脳血管障害、慢性呼吸器疾患、肌のあれやしわ。
3)飲酒:乳がん、心臓病、肝臓病、膵臓病、中毒、糖尿病など
4)ストレス:心臓病、高血圧、うつ病、神経症、胃腸疾患など
5)炭酸飲料:しみやそばかすが増える。
6)運動不足:心臓病、骨折(運動は成長ホルモンの分泌を促進します)
7)日焼け:しみやそばかすやしわが増える。
8)睡眠不足:肥満の原因です
9)肥満:心臓病、睡眠時無呼吸症候群、乳がん、糖尿病、大腸がん
10)その他
このような生活習慣を改めてゆくことが、老化を防止したり癌を予防するうえで大切です。
当院でもいくつかのことが治療できますので、ご相談ください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!