寺尾クリニカブログ

2015年1月25日 日曜日

子供の精神疾患が増加しています。

子供への向精神薬の処方が10年前の倍になっています。
ADHDの薬、鬱病の薬、抗精神薬が主なものです。
しかも、子供の統合失調症も増加しているようです。
原因は、遺伝的要因がありますが、やはり家庭環境が問題であると思います。
子供の育て方に問題があると思います。
私が見ている精神的な疾患の20代の患者さんは、多くが家庭環境が原因で10代から精神的に不安定であったが、医療機関を受診せず放置されていることが多いです。
実際には、治療されないことが多いことを考えると、症例はかなり多いと思います。
少子化社会である今、両親が子供に愛情を持って、育児、教育にもっと勤しむことがより大切だと思います。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!