寺尾クリニカブログ

2015年7月26日 日曜日

境界型パーソナリテイー障害

境界型パーソナリテイー障害は、若い女性に多い病気です。
最近はあまり、来院することはありませんが、
この病気の予後は40歳ぐらいになると改善するといわれています。
しかし、不安は残り、感情も十分にコントロールできず怒りを抑えることはできないようです。
薬は根本的なところは治せないです。
やはり自分で治すよう努力をしなければ無理です。
また、この病気はいろいろな発達障害を合併していることもあり、これにより病状が悪化することもあります。
ですから、完全に治ることは困難です。
従って、他人に迷惑をかけずに、社会にどの程度適応してゆけるようになるかどうかです。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!