寺尾クリニカブログ

2016年1月17日 日曜日

呼吸器科専門医として

今の時期、咳などの呼吸器症状で来院する方が多いです。
多くは、咽頭の炎症ですが、
気管支炎、咳喘息、気管支喘息などの場合もあります。
多くの場合、症状、咽頭の所見。呼吸音などで判断しますが、
呼吸機能検査、レントゲン検査を追加しておこないます。
特に、最近は咳喘息、気管支喘息、慢性気管支炎が多く、呼吸機能検査は必要だと思います。
先日も、呼吸器科を受診したが、検査をせずに、薬を処方し、薬が効いたら喘息ですと言われた方が、
来院されました。しかも、血圧が高いにも関わらず、血圧を上げる吸入を処方していました。
呼吸器科の医師として、情けなく思いました。
当院では、できるだけ確実な診断をして、治療薬を処方するようにしています。
やはり、臨床経験が大切だと思います。
呼吸器症状でお悩みの方はご連絡ください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!