寺尾クリニカブログ

2016年11月23日 水曜日

1日1箱の喫煙で年間に色々な臓器に遺伝子変異が起こる

アメリカの国立研究所が、喫煙が肺やその他の臓器に遺伝子変異を起こす事を発表した。
1日1箱喫煙すると、
肺では毎年150個の突然変異が起き、喉頭部においては97個、咽頭では39個、口腔では23個、膀胱では18個、肝臓では6個の
突然変異が起きる。
こと事は、喫煙が肺などの臓器に癌をもたらす事が示している。
やはり、喫煙は癌の要因である事は間違いありません。
現在、喫煙している方は、すぐに禁煙した方が良いと思います。
当院では、禁煙外来がありますので、ご相談下さい。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!