寺尾クリニカブログ

2013年6月30日 日曜日

子宮頸がんワクチンの接種に関して

4月1日から定期接種されていた子宮頸がんワクチンの接種は、長期的な痛みやしびれなどを訴える人が相次いでいるため、厚生労働省は6月14日、一時的に接種の推奨を控える方針を決めた。接種は中止しないものの、自治体に対し、対象者に個別の案内を出さないよう勧告し、医師にも積極的に勧奨すべきではないと通達してきた。
厚生労働省のまとめによると、子宮頸がんの予防ワクチン接種後、医療機関から報告された発熱やアナフィラキシーショックなどの副作用が2010年11月~2013年3月に計1196件に上っている。うち106件は障害が残るなど重篤なケースだったという。
この様な厚生労働省の対応は間違っている。ここまで問題が起きているなら、あいまいな方針ではなく、完全に接種を中止にして、外国のデータを含めて再度検討して安全性を十分に確立してから、接種すべきかを決めるべきです。この国には計画性、緻密性が欠如しており、何か起きないと何もしません。今回の様に、いろいろなことに対して、国民が行動で示し国を動かす必要があります。


投稿者 寺尾クリニカ

カレンダー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!