寺尾クリニカブログ

2021年8月18日 水曜日

ワクチン接種の追加が必要である。

新型コロナウイルスのワクチンは、接種後どれくらいの期間、効果が持続するのか。世界中でウイルスの変異株による感染が拡大し、3回目の追加接種の必要性が議論されるなか、米ファイザーと独ビオンテック両社は7月28日、共同で開発したワクチンの効力についてデータを公表しました。
それによれば、接種後6カ月間全体の発症予防効果は91%であり、同期間の重症化予防効果は97%と極めて高いことが分かりました。
一方、2回目の接種から2カ月間の96%をピークに発症予防効果は徐々に低下し、4か月後は90%、半年後は84%となると公表しました。
我が国の色々な施設でいわれていますが、新型コロナウイルスのワクチンを2回接種後1週間位でS抗体値がピークになり30日位で半分位になるといわれています。
従って、S抗体値が低下して発症予防効果がなくなる前に3回目の接種が必要になると考えます。


投稿者 寺尾クリニカ

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!