寺尾クリニカブログ

2014年7月 6日 日曜日

日本人は不眠が多い。

日本では不眠で悩んでいる方は20%以上いるといわれています。
その原因はさまざまですが、精神的な要因が多いと思います。
職場、家庭の問題からくるストレスにより、不眠になり気分障害(うつ病)にいたることが多いです。年齢に関係なく起こります。だれでも起こります。
問題が解決すれば、不眠は解決しますが、本当の病気(神経症、不安症など)の方は継続的な治療が必要です。
不眠は日常生活改善でも、ある程度改善します。
自律神経のバランスを改善したり、食事をかえたりしても改善します。
われわれの脳の中には、セロトニンという物質があります。これは、気分を穏やかにしてくれます。トリプトファンというアミノ酸は体内でセロトニンになります。さらに、これがメラトニンという睡眠を誘うホルモンの分泌を促します。
具体的にはカツオ、マグロにセロトニンが含まれています。
寝る前は、PCやテレビはみないで、体を温めて気持ちを穏やかにする様にして下さい。
やはり、自分でも努力が必要です。
寝酒は逆効果ですよ。
不眠の悩みがあり、本当に治そうと思われる方はご相談下さい。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!