寺尾クリニカブログ

2015年2月25日 水曜日

妊婦さんは喫煙してはダメです。

ドイツとデンマークの研究によると、母親が妊娠中に喫煙していると、生まれてくる子供に重大な影響が起こるという。
つまりADHD(注意欠陥・多動性障害)の子供が生まれるリスクが増大するということです。
また、妊娠中に、禁煙の治療のためにニコチン補充療法をしても同様にADHDの子供が生まれるリスクが高いそうです。
つまり、妊婦中はニコチンが体内に入ることは危険である。
さらに受動喫煙も同様に危険である。
禁煙は妊娠する前に行うべきです。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!