寺尾クリニカブログ

2015年3月 1日 日曜日

糖分の取り過ぎには注意

糖を摂取すると脳でドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンなどの脳内神経伝達物質が分泌され、幸福感や癒しを感じます。これは、我々には必要なことです。しかし、疲れや、ストレスを感じるたびに頻回に甘いものを食べて幸福感や癒しを得るようになると、この快感がクセになり、快感を得るために砂糖を摂る、これが砂糖依存症です。
糖分を大量に摂砂取すると、体内での糖分を消化するために、ビタミンB群も大量に必要になってきます。そのため体内にビタミンB群が不足すると、身体に悪影響が及びます。ビタミンB1が不足すると脳神経がエネルギー不足になり、気持ちが不安定になったり、気分が落ち込んだりします。また、ビタミンB群の欠乏によって、疲労感や倦怠感などの症状が起こります。




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 寺尾クリニカ

寺尾クリニカ ホームページを見たとお伝えください 電話番号:03-5338-9955 平日9:00~13:00、15:00~19:00 土曜日9:00~13:00 定休日:日曜・祝日
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒169-0073
東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
Ls | 寺尾 一郎のスタイル(寺尾クリニカ)カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト Leader's Styleに当院長寺尾の記事が 取り上げられています。ぜひご覧ください!